Coincheck(コインチェック)販売所と取引所のやり方・使い方

  • URLをコピーしました!

こんにちは。melty hopeです。

ふく

ねぇねぇ、Coincheck(コインチェック)の売買ってどうやるのー?

ママ

売買は販売所と取引所の方法があるんだよ。

今回はCoincheck(コインチェック)の販売所と取引所での売買のやり方・使い方を
ご紹介します。

ちなみにパソコンからの操作方法になります。

ママ

それでは行ってみましょー

目次

Coincheck(コインチェック)の販売所

まずは、Coincheck(コインチェック)の販売所についてです。

販売所は、業者(販売所)が間に入り、仮想通貨(暗号資産)の売買を
行います。

メリットは、簡単にできる。0.001通貨単位以上(かつ500円以上)で売買できる。
デメリットは、取引所と比べて損してしまう。
です。

0.001通貨とは
例)1BTC =3,000,000円の場合
0.001BTC =3,000円

1ETH = 150,000円の場合
0.001ETH = 150円
ただし、500円以上でないと取引できないので
500 ÷ 150 = 約3.4

0.001ETH × 3.4 = 0.0034ETH

から取引できます。

簡単に操作した買ったり、少額で売買したりしたい場合はこちらを使うことになります。

それではスタート。

まずは販売所の購入から

1 ホーム画面の販売所(購入)を押す

2 現在取引のある通貨は16種類なので、希望の通貨を選び、数量を入力し

「購入する」を押す

3 総資産を押し、通貨が購入できているか確認する

これで仮想通貨(暗号資産)を購入することができました。

ふく

パチパチパチパチ👐

次は販売所の売却

1 販売所(売却)を押し、先ほどと同様に通貨を選び、数量を入力し、

「売却する」を押す

2 総資産を押し、通貨が売却できているか確認する

これで通貨を売買することができました。

以上が、販売所での売買方法です。

クリックで簡単に出来るのが特徴です。

*購入、売却では同じ1BTCでも日本円の価格が異なります。

購入時の方が日本円が高く、売却の方が日本円が安くなっています。

ふく

ふむふむ、簡単にできていいね。
取引所も知りたいー!

ママ

はーい!取引所も見てみよー!

Coincheck(コインチェック)の取引所

次にCoincheck(コインチェック)の取引所についてです。
取引所は個人間で仮想通貨(暗号資産)の売買を
行います。

メリットは、販売所と比べてお得に売買できる。
デメリットは、操作が慣れるまで難しく感じる。
小デメリットとして、0.005通貨単位以上(かつ500円以上)で売買できる。


です。

お得に売買したい場合はこちらになります。

ホーム画面からは現物取引ができます。

ふく

現物取引ってなーにー?

ママ

現物取引は
現在の実際に口座にある通貨で
取引をするのよ。

売り手と買い手がそれぞれ希望する売値や買値を
入力し成立すれば取引が成立します。(指値注文)

2022年9月現在、Coincheck(コインチェック)の取引所では以下6種類の通貨の売買を行うことができます。
ビットコイン(BTC)
イーサリアムクラシック(ETC)
モナコイン(MONA)
パレットトークン(PLT)
リスク(LSK)
オーエムジー(OMG)

ではやり方です。

1 ホーム画面の「現物取引」から操作する

2 現物取引したい通貨を選ぶ

買い板/売り板ではそれぞれ買いたい人、売りたい人が

希望の価格と量で通貨を提示しています。

3 買い板/売り板の境目あたりが取引されやすいレートなので、境目あたりのレートをクリックする

すると赤枠のレート画面に反映される

4 注文量または概算で希望の量または価格を入力する

3は注文量を1BTCで入力し、4は日本円を20,000円で入力しています。

すると、もう一つの空欄は自動的に入力されます。

5 購入したい場合は「買い」、売却したい場合は「売り」を選び「注文する」

6 無事に取引ができれば、総資産に反映されるので確認

これで、取引所での売買ができました。

販売所に比べ、難しく感じますが、慣れればお得に売買できます。

*販売所は1BTC=2,685,000円ですが(販売所の説明 2の画像参照)

取引所では1BTC=2,602,534円が取引しやすい価格になっています。(取引所の説明 3の画像参照)

ふく

ふむふむ。

ママ

ちなみにこちらからは「成行注文」ができます。

成行注文は、成行の買い注文を出すと、
その時に板に記入されている最も低い価格の売り注文に対して、
自動で即座に売買が成立します。同様に、成行の売り注文を出すと、
最も価格が高い買い注文に対して、自動で即座に売買が成立します。

1 「トレードビュー」を押す

2 赤枠の「成行注文」から取引をする

仮想通貨を売買するのにも色々な方法があるんですね。

まとめ

以上が、Coincheck(コインチェック)での販売所と取引所での売買方法になります。

個人的には慣れないうちは販売所で、慣れてきたら取引所を使うのがいいかなと思います。

操作自体は慣れれば、難しくないです。

少しでもご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コインチェック

アイキャッチ画像のイラスト:

むらまつしおり 様

インスタグラム:

https://www.instagram.com/shiori_3toushin

ホームページ:https://muramatsushiori.com

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次